岐路に立つあなたへ


ただ自らの意識体の浄化と、
自分以外の人への役立ちを願い、
分をわきまえ、足るを知る。

自分にも他人にも正直に生き、
感謝を忘れず、明日の心配はしない。

試練の時は、その答えを他人ではなく自分に求める。

この心がけがあれば、きっと生きる分だけのものは与えられるでしょう。

このブログの人気の投稿

スピリチュアリズムの学び方

スピリチュアルカウンセリングは他のカウンセリングと何が違うのか?

健康で充実した人生を送る方法